開発を担当したiOSアプリ「動画英文法2700」v2.0.0が公開されました

弊社で開発を担当した英語学習アプリ「動画英文法2700」の最新バージョンv2.0.0が公開されました。

動画英文法2700
動画英文法2700
Developer: United Intelligence
Price: ¥600
  • 動画英文法2700 Screenshot
  • 動画英文法2700 Screenshot
  • 動画英文法2700 Screenshot
  • 動画英文法2700 Screenshot
  • 動画英文法2700 Screenshot
  • 動画英文法2700 Screenshot
  • 動画英文法2700 Screenshot
  • 動画英文法2700 Screenshot
  • 動画英文法2700 Screenshot
  • 動画英文法2700 Screenshot

変更内容

  • Siriを使ったスピーキング練習機能を追加しました。
  • 全動画再生機能を追加しました。
  • 全音声再生機能を追加しました。
  • 外出時は問題を解くだけにして、通信量を抑え、帰宅後にWiFiで間違った動画やチェックを入れた動画だけ視聴できるようになりました。
  • 復習用の板書データを横移動で連続して見られるようにしました。
  • iPhone 4.7 / 5.5inchおよびiPad Proに対応しました。

2700問すべてに動画の解説と板書の解説がついているというすごい情報量のアプリです。

今回、開発を引き継いだということもありまして、既存のインターフェースを踏襲しつつも、さまざまなデバイスに柔軟に対応できるように試行錯誤を繰り返し、一からの再構築となりました。

先日の関モバで発表したSize Classまわりの話はこのアプリがベースとなっています。

関西モバイルアプリ研究会 #11 にいってきました – 「iOS9時代のSize Class」

発売元のベリタス・アカデミー様の他のアプリはこちらからどうぞ。

無料体験-アプリ|短期間で奇跡的な成績アップが続出!最先端のネット予備校|ベリタス・アカデミー

少し技術的な話

技術的な話としてはSiriの発音練習機能が面白いところですね。

20160323_Screen Shot 2016-03-23 at 11.45.04 のコピー

Siriの音声入力機能を使ってその入力された英文と元の英文が一致するかを判定しています。

20160323_Screen Shot 2016-03-23 at 11.45.32 のコピー

Siriは入力途中でもそこそこよろしく予測変換っぽいことをしてくれるので厳密な意味での判定にはなっていないかもしれませんが、実際にテストしてみるとまあ難しいですね。短文でももちろんですが、長文になるとなかなかうまくいかないものです。

20160323_Screen Shot 2016-03-23 at 11.46.05 のコピー

Siriボタンへの誘導(キーボードからの直接入力を制限)や、英文の一致判定(記号とか省略形とか)、判定タイミングの調整には結構苦労しました。

20160323_Screen Shot 2016-03-23 at 11.48.43 のコピー

というわけで、英語学習にぴったりなこのアプリ、新年度もはじまるところというわけで、みなさん是非どうぞ。

動画英文法2700
Price: ¥600