SmartTub v4.0.0 を公開しました – AppleWatch対応

20160915_0

お風呂 & アヒルアプリ、SmartTubのアップデートを公開しました。

SmartTub
SmartTub
Developer: sorakaze Inc.
Price: Free+
  • SmartTub Screenshot
  • SmartTub Screenshot
  • SmartTub Screenshot
  • SmartTub Screenshot
  • SmartTub Screenshot
  • SmartTub Screenshot
  • SmartTub Screenshot
  • SmartTub Screenshot
  • SmartTub Screenshot
  • SmartTub Screenshot
  • SmartTub Screenshot

更新内容

  • iOS10対応
  • AppleWatch対応(watchOS3)

なお先日お知らせしておりましたように、本バージョンよりiOS9以降のサポートとなります。iOS8をお使いのユーザの皆様はこれを機会にiOS10へのアップデートをよろしくお願いします。

さて、メインは何といってもAppleWatch対応です。

あなたの手首の上で親子アヒルがゆらゆらします。(昨日公開されたwatchOS3が必要です)

20160915_untitled-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

実際に動いているところをみてみましょう。

遊び方

基本的にはiPad/iPhone版と変わりません。振って揺らして楽しんでください。

  • Watchを傾ける : アヒルたちを動かします
  • Watchを振る : アヒルたちを追加します
  • アヒルをはじく : アヒルたちを動かします
  • Force Touch : アヒルたちの数を元に戻します

ただ、watchは簡単に画面がスリープする(上の動画でも何度も黒画面になってます)ので、スリープでアヒルの数をリセットしていません。アヒルが増えすぎたな、と思ったらForce Touch(強押し)してください。

よくある質問

これは、β版をまわりの人に見せた時に聞かれたよくある質問です。

  • アヒルは鳴くの?
    →watchOSの仕様上、watch上で音声を再生できないので鳴きません
  • 巨大アヒルはでるの?
    →今回のwatch対応は拡張パックとは無関係なので巨大アヒルはでません(というか巨大アヒルがでたらそれだけでお風呂が埋まってしまいます)
  • 拡張パックにあるようないろんなアヒルはでるの?
    →上述のように今回のwatch対応は拡張パックとは無関係なので通常の親子アヒルのみになります
  • 拡張パックは必要?
    →というわけで不要です。無料で楽しめます

拡張パック(アドオン)について

アプリのバージョンアップや、機種変更に伴って拡張パック(アドオン)の購入履歴が無効になる場合があります。

SmartTubは小さなお子様が誤操作しないようにアプリの画面上にはメニューなどのボタン類を設けていません。そのため、拡張パック(アドオン)の購入/復元には若干の手順が必要となります。すでに購入済みの方も、これから購入したいという方も、以下の手順を参考にしてください。

まず、設定アプリから「SmartTub」→「アドオン購入画面を表示」を「オン」にしてください。(この設定はアプリが終了するたびに「オフ」にリセットされますので注意してください)

20160915_screen-shot-2016-09-15-at-9-58-25-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

するとアプリ起動時にアドオン購入への誘導ダイアログが表示されます。

20160915_screen-shot-2016-09-15-at-9-58-35-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

ここで「はい」を選択すると、小さなお子様が勝手に購入するのを防ぐためにちょっとした計算問題が表示されます。(余談ながら、これをParental Gateといいまして、アプリ内課金を持つお子様向けアプリには必須の仕組みとなっています)

20160915_screen-shot-2016-09-15-at-9-58-40-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

計算問題を解答すると、よくある購入画面が表示されますので、必要に応じて新規購入か復元を行ってください。

20160915_screen-shot-2016-09-15-at-9-58-50-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

ちなみに、今日はちょうど中秋ですので、購入画面も中秋モードになっていますね。

20160915_itok_twit_2016-9%e6%9c%88-15-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

SmartTub
Price: Free+

ちょっと開発の話

もともとのiPad/iPhone版はcocos2d(結構古いバージョン)とOpenGLでかかれていました。

先日のWWDCでwatchOS3にSpriteKitがのると発表され、まず頭に浮かんだのは時計でアヒルが動かせるんじゃないかということでした。

というわけで、アヒルが動いたり、ぶつかったりするのは全部SpriteKitにお任せしています。

あと、時計の傾きやシェイクを検出したり、これまたwatchOS3で搭載されたGestureRecognizerによってアヒルをはじくこともできます。

アヒルのタップまで実装したものの、音が鳴らないことが判明してそこはお蔵入りに・・・

結局、iPad/iPhone版にある操作系はほとんど実現できた感じですね。しかも昔は結構大変だったのにSpriteKitでかなり楽できました。

(このあたりの話はまたどこかで機会があれば・・・)

 

watchOS3公開の2日前に滑り込みで申請しましたが、残念ながら間に合わず。といってもまあ1日のズレなのでいいですかね。あした新しいwatchも発売ですし。

  1. 9/12 10:36: 申請
  2. 9/15 3:07: in review
  3. 9/15 4:20: 審査通過

ゆらゆら動くアヒルで癒されてくださいませ。

SmartTub
Price: Free+

 

あれからもう5年なんだなあ・・・と(ちなみ画像/動画投稿に使っていたyfrogがお亡くなりになっているので貴重な開発中の画像がない・・・

iPad用風呂アプリができるまでをまとめてみた – Togetterまとめ