2019年9月〜2019年11月の振り返り

4期目の決算処理を含め、5期目の第一四半期が終わりました。

自社開発

そら案内シリーズ

そら案内(iOS)

iOS 13(ダークモード)対応しました。

‎そら案内
Price: Free+

WeatherJapan(iOS)

iOS 13(ダークモード)対応しました。

‎WeatherJapan
Price: Free

ちなみに先日、東京都国際交流委員会のニュースレターで紹介されました。

“WeatherJapan”: A Weather Forecast App for Foreigners | Tokyo International Communication Committee

そら案内シリーズ以外

月読君

iOS 13(ダークモード)対応しました。

‎月読君
Price: ¥120

QuickZaim

iOS 13(ダークモード)対応しました。

‎QuickZaim
Price: Free

Diana(iOS版)

iOS 13(ダークモード)対応しました。

‎Diana
Price: Free

ハロウィンカメラ

iOS 13(ダークモード)対応しました。

PDFカメラ(iOS版)

iOS 13(ダークモード)対応しました。


受託開発

小田急電鉄株式会社様

EMot

夏前くらいから動いていたプロジェクトがようやく公開されました。

‎EMot
Price: Free

MaaS Japanの提供するアプリ「EMot」のiOS版を開発しました – 株式会社そらかぜ

株式会社ユナイテッド・インテリジェンス様

GENIUS動画英単語2200

iOS 13や新デバイスへの対応をおこないました。

公立はこだて未来大学様

MICT-L

機能追加アップデートしました。

‎MICT-L
Price: ¥6,100

そのほか

公開されていないものとして

  • 業務用のデータ記録・閲覧アプリの継続開発
  • ↑の類似別バージョンの開発

などをおこないました。


まとめ

自社のメインはiOS 13とダークモード対応ですが、なんといっても夏前から続いていた大型受託アプリが公開できたのが一番の成果でしょうか。

いろいろとお声がけいただいておりまして、本当にありがとうございます。

なお、自社のiOS 13対応は受託案件の隙間時間にまだしばらく続きそうです。

タイミングなどの条件が合えばというのはもちろんではありますが、開発のお仕事お受けできますのでご相談ください。直接開発には携わらなくてもサポート的な立ち位置でのご相談もお受けしております。

今後とも、そらかぜ製のアプリたちをどうぞよろしくお願いします。